toggle
日本庭園協会 第3回連続交歓講座『心の豊かさと幸福とは』
《人と庭の未来を開く》連続交歓講座
第3回目となる連続交歓講座では、テーマを『心の豊かさと幸福とは』に定め、
パネルディスカッションを試みることにしました。
パネラーにはアウトドアを通して「人と自然との関わり」から得られる幸福感を辰野 勇さんに。
藤森照信さんには「心豊かな暮らし」を建築家としての観点で。
養老孟司さんには解剖学を基に人間論「幸福と感じる人生」を語っていただきながら
コーディネーターの亀山 章さんに庭との接点を引き出していただきます。
《人と自然を結ぶ文化の大地》『心の豊かさと幸福とは』

2020.2.23(日)
日経ホール

15:30~18:30(受付開始:14:30/開場15:00)
【全席指定】3,500円(税込)
前売開始 2019年12月1日(日)

モンベル会長兼CEO
辰野 勇

辰野勇

 

1947年(昭和22年)大阪府生まれ。株式会社モンベル会長。青春時代を山一筋に過ごす。1969年、アイガー北壁日本人第二登を果たすなど、名実ともに日本のトップクライマー。1970年には日本初のクライミングスクールを開校する。
主な著作=『モンベル 7つの決断』・『カヌー&カヤック入門』・『社長室はアウトドア』(以上、山と溪谷社)・『軌跡』(モンベル・ブックス)・山岳雑誌『岳人』編集長

建築家/江戸東京博物館館長
藤森 照信

藤森照信

 

1946年(昭和21年)長野県生まれ。東京大学名誉教授 江戸東京博物館館長
主な著作=『日本の近代建築上・下』(岩波書店)・『建築探偵の冒険東京篇』(筑摩書房)・『磯崎新と藤森照信の「にわ」建築談義』(六耀社)など。建築作品として〈近江八幡ラ・コリーナ草屋根〉〈多治見市モザイクタイルミュージアム〉など。

解剖学者/東京大学名誉教授
養老 孟司

養老孟司

 

1937年(昭和12年)神奈川県生まれ。東京大学名誉教授。1989年(平成元年)、『からだの見方』(筑摩書房)でサントリー学芸賞を受賞。2003年(平成15年)、『バカの壁』(新潮社)で毎日出版文化賞を受賞。京都国際マンガミュージアム名誉館長。
主な著作=『バカの壁』・『遺言。』(新潮社)など著書多数。

日本庭園協会東京都支部

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-6-3 フェリオ西早稲田301 
(一社)日本庭園協会内 日本庭園協会東京都支部